So-net無料ブログ作成
検索選択

児童虐待、過去最多の725件=09年の人権侵犯−法務省(時事通信)

 法務省は26日、2009年に全国の法務局で救済手続きを開始した人権侵犯の件数を発表した。総数は2万1218件と前年と比べ0.9%減ったが、親族による児童への暴行・虐待は同15.6%増の725件で、統計を取り始めた01年以降で最多となった。法務省人権擁護局は「虐待が社会問題化し、児童を取り巻く環境が悪化している」と懸念を示している。 

【関連ニュース
虐待児童の出欠状況、月1回報告=学校と市町村の連携強化へ
児童ポルノ、過去最悪=ネット利用の摘発が倍増
児童虐待も匿名通報=2月から対象を拡大
「学校の感度低い」=児童虐待死事件で
親権一時停止を提言=虐待防止へ民法改正

政倫審へ小林議員 招致を自公が要請(産経新聞)
京都府知事選告示、新人・現職の2氏が届け出(読売新聞)
郵政改革 郵貯上限2000万円に引き上げ…概要を発表(毎日新聞)
<足利事件>菅家さん無罪へ、26日に再審判決公判(毎日新聞)
<掘り出しニュース>ハッチの第5子はタッチです!(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。